アルギニンと一酸化窒素

アルギニンサプリメントの”最新”おすすめ通販ランキング

アルギニンにはEDの改善効果があるとか、血圧降下の作用があるとかですが、これはアルギニンを摂取することで発生する一酸化窒素の作用だと言う話です。

この一酸化窒素は30代以降くらいから減少し始めるらしいので、アルギニンもそれくらいの年齢になったら積極的に摂った方がよい栄養素ということになりますね。

一酸化窒素には抗酸化作用もあるため、ストレスが多い生活を送っていると活性酸素の処理のために使われる一酸化窒素でいっぱいいっぱいになってしまう恐れがあります。

30代以降ではただでさえ一酸化窒素の量が減るというのに、ストレスの多い生活を送っていると一酸化酸素はいくらあっても足りないということになってしまいます。それがEDなどを引き起こすのであれば、アルギニンを摂って一酸化窒素を増やすとともに、活性酸素が出来るだけ発生しないように生活することも大事。

アルギニンを摂って毎日ぐっすり眠り、身も心もリセットできる毎日を送れば、ストレスも減って、活性酸素も減って、体調も良くなるしEDにもならない。健康のための早道って感じですね。