アルギニンとは?

アルギニンサプリメントの”最新”おすすめ通販ランキング

人が健康のために欠かすことができないと言われる成分は数え上げればキリがないくらいたくさんありますが、その中の1つにアルギニンがあります。聞いたことがある、実際に意識的に摂取しているという方も少なくないかと思いますが、まだまだご存知でない方も多いのではないでしょうか。

アルギニンとはアミノ酸の一種で、体内で合成できる非必須アミノ酸に分類されています。脳の下垂体で作用し、成長ホルモンの分泌を促す働きを担っています。この働きから、組織中のタンパク質合成を促す成分と言われています。

アルギニンには様々な効果があり、成長ホルモンの分泌を促すのはもちろん、筋肉組織を強化したり、免疫力を高めるという効果が挙げられます。それ以外にもアンモニアの解毒効果、血流を改善する効果、美肌効果、ダイエット効果、骨粗しょう症の予防効果、糖尿病の予防効果、不妊の改善効果なども挙げられます。

このようにアルギニンには嬉しい効果がたくさんありますが、10代をピークに40代で半分、80代で20分の1とまで体内合成量が歳を重ねる度に減少していってしまうものです。ですから、アルギニンは外側から意識的に不足分を補っていく必要があるんです。

アルギニンはアミノ酸の一種ですから、タンパク質を多く含む食品に多く含まれています。例えば、肉や魚介類はもちろん、乳製品、大豆や大豆製品などが挙げられます。その中でも特に大豆や大豆製品には豊富に含まれていますので、毎日の食事に積極的に取り入れていくことをお勧めします。

毎日の食事で摂取するのが難しいという場合は、手軽かつ豊富な量を補うことができるサプリメントを上手に活用するのもいいかもしれません。様々なメーカーから数多くのアルギニンのサプリメントが販売されていますので、自分が続けていけそうと思えるものを選び、毎日飲み続けていくようにするのも1つの補い方と言えそうです。

アルギニンを外側から補っていく上で重要なのは摂取量です。いくら毎日補っても少量では残念ながら効果はあまりありません。アルギニンの1日摂取量は2000~5000ミリグラムと言われてますから、それを念頭に毎日補っていくようにしましょう。

基本的には副作用などはないと言われている成分ですから、積極的に摂取していくことには何も問題はありません。しかし、中にはお腹が緩くなってしまったり、胃腸の調子を崩してしまうという場合がありますので、1日摂取量はきちんと守るようにだけ注意して下さい。

このようにアルギニンとは人の健康に欠かせない成分であり、男女の性差関係なく数々の嬉しい恩恵をもたらしてくれる成分でもあると言えますから、積極的に毎日の生活の中で補っていくようにすることが大切です。